愛知の探偵、愛知探偵社。個人向け/企業向け探偵調査のスペシャリスト

052-687-9639クリックすると電話がつながります
0120-000-000
TOP > お客様に対する情熱 浮気調査の特徴「当探偵社の特徴」

愛知探偵社の溢れる情熱

———— 二人にとって探偵のやりがいとは

やはりお客様の悩みがここまで深刻であった事には驚きました。

そうですね。あのお客様の悩み苦しい顔を見たとき本当に何があっても結果を出してあげたいってそう感じますよね。

僕は、ずっと誇りの持てる仕事がしたかったんですが、今、僕自身が探偵になって今まで生きてきた中で一番、誇りを持てる仕事に出会えたこと、これが何よりの僕のやりがいです。

わかります。本当に調査現場というのは大変ですよね。でも、探偵をしていて思ったのが、一生懸命がんばってもお客様がちゃんと僕たちを見てくれていて、調査後に僕たちの姿を拝見したのよって言われて、ありがとうございますって言われたときは、今までの疲れも吹っ飛びます。探偵やっていて本当によかったと思えるなんとも言えない感覚が僕にとってのやりがいだと思います。

一ノ本 啓輔  Ichinomoto Keisuke

———— 二人にとって愛知探偵社とは

僕たちは、本当に数多くの調査をこなしてきました。何十年という超ベテラン探偵というのにはまだまだ年月がかかりますが、調査現場はどこよりも多数経験しております。今回、愛知探偵社という責任者を任され、何よりも僕たちの正義と誠意、どこよりも低料金でお客様たちを僕たちという愛知探偵社で助けてあげることが何よりの志です。今までの調査員時代とは思いも全く違いますし、必ずお客様を喜ばせてあげたいですね。

僕も水本さんにお客様の思いは負けないですよ。僕たちには若さとガッツ、そして水本さんが言う正義と誠意ですよ。過酷な調査現場なんてたくさんありましたが、これからは調査員としてだけでなく、僕たちがお客様たちを助けていく時が今だとしたら、全力で向き合っていきたいです。

水本 裕輔  Mizumoto Yusuke

———— 探偵になって気づいたこととは

僕は、正直、仕事に本気に向き合ったことがありませんでした。探偵になりたい夢を捨てきれず、探偵の世界に入り本気で男になろうと思いました。探偵の世界は思った以上に厳しかったですが、それなりに自分自身でも成長できたと思いますし、本当に心から感じたのは、お客様も本気であり、この探偵という仕事はお客様にも本気でお返ししないといけないことです。そう思うと今までの自分は中途半端でした。だから、これからも本気で探偵として男気を出していきたいんです。

僕も仕事への向き方が探偵になってガラリと変わりました。一番はやはりお客様の声を中継ながら聞いたときは、涙が出そうでしたが周りの調査員達がいましたし男なので泣きませんでしたが、本当に探偵という仕事をかみ締めて歩きたいと思いました。今では誰よりもお客様を僕が助けたいんだという気持ちは勢いだけは人一倍です。

———— お客様へ一言メッセージを

僕は探偵として真剣に向き合っております。会ってお話を聞いていただければ、熱意ある人柄がわかっていただけると思っております。どこの探偵社よりも身近で低料金で確実な調査を必ず提案してみせますのでよろしくお願いします。

僕は意外と繊細な性格で探偵になる前までは、些細なことで自分自身に諦めていた時期もありました。でも、今の自分は違います。お客様の悩みから僕は必ず逃げません。なかなか自分からアピールできるタイプではないですが、心は誰よりも熱くお客様へも真心を持って接していきたいと思っております。

052-687-9639クリックすると電話がつながります
「無料相談」のお申込みはこちらから!